タクト建築工房の家造り

「コンストラクションマネジメント」=CM

 

 造っている途中で新たなアイデアを思いつくことはよくありますが、
今の契約社会では対応しづらく、あまり歓迎されません。
それでも比較的柔軟に受け入れられるのが、この分離発注cm方式です。
全体構想は維持しつつ、逸脱しない範囲でより良いアイデアを受け入れ、
フットワークよくまとめます。

 昔の住まいづくりは棟梁の管轄の下、各職人さんがお施主さまと
顔の見える関係を保って家を造っていたように思います。
「予定ではこうだけど、この現場ではこっちにするべき」と各職人さんは
お施主さまのことを第一に考え、より良い方へ柔軟に変更して現場を納めてきました。
職人魂を育むことも、分離発注cm方式です。
責任感あふれる職人さん達とともに、この建物も無事に完成しました。
(後飛保の家:CM奮闘記後記より抜粋)

 

お問い合わせはこちら

 


CM(コンストラクションマンジメント)奮闘記:
後飛保町の家←詳細はこちら


 

「コンストラクションマネジメント」=CMとは

CM図01

CM(コンストラクションマネジメント)でつくる家

 

ウッドスタイル

ウッドスタイル自然素材の家

 

シンプルモダン

シンプルモダンスタイル

ミニマリスト

 

南欧スタイル

南欧スタイル

※他のデザインもご相談承ります


 

標準仕様・・・
断熱等級4級、耐震等級2~3級

 

オプション・・・
高齢者等配慮対策等級2~5級(バリアフリー)、
耐久性・可変性に関する基準(劣化対策等級3の住宅で、かつ、維持管理対策等級2の住宅等)、
長期優良住宅

 


お問い合わせ